スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水樹奈々LIVE MUSEUM 感想

水樹奈々LIVE MUSEUM 青かったり赤かったメモリー・・・・


4時間にも及ぶライブを全力で駆け抜けた水樹奈々さん、及びチェリーボーイズ、スタッフさん、
ありがとうございました


 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||


最高だったぜえええええ!!!!


以下長々と感想、


楽しかった!!喜びの言葉はいくら有っても言い足りないので、ここで感想、

会場に入った直後圧巻いたしました、ここは・・・宮殿か?と見迷いました、ステージがミュージアムを再現し天辺にはシャンデリアそして中央にそびえる赤い階段、興奮はすでに70%に達していました

やはり予測道理、開演は伸ばされ16時20分くらいに始まりました、会場が暗転し左右にあるモニターからは今までの奈々さんを映し出した様な映像が、現れたは我等が水樹奈々!まるで純白のマリー・アントワネットのような衣装を包み現れました、そしてこの後の記憶は興奮により大分曖昧です、ご了承ください(をい 

その後は ミラクル☆フライト、地元で有名なブラス隊がセッションしてくれたり、私的に久しぶりなstill in the groove が聴けたりなどしました、

ここで特別企画としてケニーとイタルヴィッチと奈々さんによる弾き語り、光のアコースティック・バージョン次に 水中の青空アコースティック・バージョン、を披露してくれました、この弾き語りには会場は着席してました、この辺りでちょっとづつ涙腺が緩み始め

そして!!ここで発動!!Justice to BelieveMUSEUM STYLE!!!イントロと共に客席からは歓喜がが聞こえたように思えました、そして・・・皆一斉に!赤いペンライトを振り翳しました!!!
 
                アカイキオク大・成・功 

振り返ると一面に王蟲の群れが・・・・もとい赤色が埋め尽くされていました、ここで嬉しさの余りちょっと泣き、そして突然ジャック・スパロウ風の男がレイピア持ち現れ、奈々さんと剣舞を繰り出し始めました、もちろんジャック(仮)は水樹奈々に勝てるはずも無く、逃げていきました、曲も凄く盛り上がり最高!!、と思ったらこれだけでは有りませんでした・・・・ジャスビリの後になんとETENRNAL BRAZE が来ました!!これは、まかさ・・・と思い振り返ると・・・金色の野が広がっていました・・・・(一部誇張アリ 
ええ、エタブレと言えばオレンジ、黄色に満ちていましたよ、そして神展開はまだ続きます、エタブレの後はSUPER GENERATION、続いてアオイイロが続いて、飛びまくりでした!!!

でココからが多分後半
自分はライブでは始めての、アノネ~まみむめもがちょ!!が来ました、モンキーダンス最高!掛け声も多くてよかったです、さらに、来ました!!来ました!!POWER GATE!!奈々さんの曲で常にベスト3をキープしてる曲が来ました、エンドルフィン分泌しまくりで、狂化状態でした、そしてチェリーボーイズが解散(一時的に)しチェンジボーイズが現れたりしました

そして蝶々の羽を身に纏い、Crystal Letterを歌いました、ステージ中央に移動し、舞台がせり上がりながら人口雪が舞い、
尚も曲に酔わせていただきました、以前記事にも書きましたが、詩がとても素晴らしいのでライブで聴くと倍増でした、

ここで素敵なサプライズ!!なんと!!四月放映開始の魔法少女リリカルなのはStrikerSのOPを歌ってくれました!!
≡≡≡  ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ やたーーー!!!  タイトルはSECRET AMBITION
曲調はエタブレとイノスタを合わせた様な感じの激しめの曲でした、

その後もsuddnly~巡り合えて~を歌い、跳ねたり、WILD EYES歌いヤターしたりしました


ここで、奈々さんに内緒の企画、ママからの手紙、奈々ママからの生まれてきてから今までの思い出、そしてこれからの事を話してくれました、
特に気になったのは堀越学園受験のため東京に夜行バスで向かってる途中、阪神淡路大震災が起き、もしこの時バスではなく、新幹線で向かっていたら巻き込まれてたかもしれないと言う事実、もしかしたら今の奈々さんが居なかったかもと創造してしまいました、

3600gとゆう大きな体で生まれ、横浜アリーナとゆう大きな舞台に立てたのは他ならぬ、ママ、一番最初の奈々ファンが居たからだと思い、泣いてしまいました、と言うか今この記事書いてる時点で思い出し泣きしてますが

その後泣きじゃくりながら,これまでの感謝の気持ちを告白し、最後の曲、ひとつだけ誓えるならを歌います、歌いはじめで僕は驚愕してしまいました、
こんなにも綺麗な歌を歌う人がこの世に居るなんて・・・・お世辞抜きで驚きました、ペンライトを振ることも忘れてしまい、
聞き惚れるとは、こんな状態なんだと知りました、


そしてアンコール一発目は残光のガイア ここで下がり気味だったテンションを爆発させます、恒例となったシャッス!!のコーナーの次はお待ちかねNew Sensation、この曲で奈々さんを知ったんだなと思い出しつつ、タオル曲PROTECTIONが登場、なにやらボールらしき物を投げてましたがキャッチできず。ココでアンコール終了、

もちろん、もう一回!!コールですよ、しばらくして登場し、1stシングル想いを歌ってくれます、最後は出演者全員(2~30人くらいで挨拶、奈々さんだけステージ中央に残り、会場の皆でPOWER GATEをアカペラで熱唱します、この時ほど皆が一体になれた瞬間は、無かったと思います、そして自分の歌唱力のなさに絶句しました、

ライブ最後を締めるは恒例のあの言葉、

これからも水樹奈々に、かかってこ~~い!!!

最後まで手を振り続けた、奈々さんに手を振りながら、MUSEUMは閉館を迎えました、
いつも何処からとも無く聞こえてくる三三七拍子に、残った力を振り絞り、声を張り上げ、最後の合いの手を入れて、帰路に着きました、

長くなりましたが、総評としては、涙が印象に残ったライブでした、赤リュウムも成功し、大満足な一日でした、


もしココまで読んでくださった方が居たら、コメントを頂ければ、今後の励みになりますのでよろしくお願いします、

追記  アカイキオクについて、ライブでは赤リュウムをスルーだったのは振ってない人に対しての考慮だと思います、日記では綺麗だったと喜んでましたし。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://poriwo.blog91.fc2.com/tb.php/29-b9de864a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

水樹奈々

水樹奈々水樹 奈々(みずき なな、1980年1月21日 - )は、愛媛県新居浜市出身の声優|女性声優、歌手。シグマ・セブン所属。新居浜市立泉川小学校、泉川中学校を経て堀越高等学校|堀越学園堀越高校卒業。血液型はO型、身長153cm。本名は近藤 奈々(こんど 汐音のブログ【2007/02/15 05:48】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。