スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひさぶーな漫画感想・ドージンワーク 3巻

ドージンワーク 3 (3) ドージンワーク 3 (3)
ヒロユキ (2007/03/27)
芳文社

この商品の詳細を見る

 
同人界をテーマにしたドージンワークも3巻になりました、
テレビアニメも決定し快調なすべりを見せてます、そして今回の3巻ですが、
面白いと話題になり始めた2巻を軽く凌駕するほどの内容となってました。

20070331160640.jpg


 


20070331162021.jpg


なんてイイ顔をするのでしょうかこの子は、

しかしかねるちゃんが可愛すぎる、
「子供じゃないもん!」と言い放つがもんと付けてる時点での説得力の無さにやられる。
アニメには出るのでしょうか、心配です。

話し変わって、3巻でようやくレギュラーキャラの性格が段々と掴めてきました、

主人公のなじみは少女趣味な利益主義者お母さん
ジャスティスは大きいものをお持ちの変な紳士で
露理はりょーじょく魔女つゆりんと言われるドS(ドM
星君は変態ストーカーだけどまっすぐな男だったり
最近腐女子化し始めたかねるちゃんは体の大きなお子様だし
唯一まともな幼女、ソーラは俺の嫁

と、各キャラを掴めて、なじみがリアルにヤバイ3巻でした。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://poriwo.blog91.fc2.com/tb.php/88-49ddcec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長身

長身特集のおしらせです。 長身【2007/03/31 17:21】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。